住宅用火災警報器について


住宅用火災警報器 やるべき 3つの事

 

1.設置しましょう

 設置場所は、以下の「寝室」「階段」「台所」 です。

 
  ▍ 詳しい設置診断はこちら

 

2.点検しましょう

  点検は定期的にしましょう。

  点検方法※2

 

     
     ひもを引く         ボタンを押す
  ▍ 交換診断シート※1
  ※1 一般社団法人 日本火災報知機工業会 提供
  ※2 テストを行った場合テスト音が鳴ります。
     しばらくすれば自動で止まります。

3.10年たったら取り換えましょう※

  ※電子部品の劣化や電池切れなどで、
   火災を感知しなくなることがあるためです。

住宅用火災警報器調査結果

 乙訓地域の住宅用火災警報器設置状況考査結果と、
  設置率向上のための消防の取り組みを紹介しています。

 

乙訓消防組合 住宅用火災警報器 奏功事例

 

取付け支援について

119番通報は落ち着いて正確に

第50回全国消防救助技術大会 in 東京・立川

火事を見つけたら 火事のお・し・て119

救急車利用マニュアル

管内消防署

向日市

長岡京市

大山崎町