新着情報

防火対象物の使用の届出に関する条例が改正されました。

令和2年11月1日から、防火対象物の使用の届出に関して、
【届け出た事項を変更しようとする場合】に、事前に【防火対象物変更届出書】
を提出していただくこととなりました。
また、従来の防火対象物使用届出書の様式を改正し、使用開始の場合と
届出事項変更の場合のどちらにも対応できるようにしました。

記入要領等は下記のページへ
新築の場合】【増築の場合】【用途変更(テナント変更)の場合


乙訓消防組合火災予防条例の下記条文中、下線部が改正され、追加されました。

(防火対象物の使用開始の届出等)
第69条
 令別表第1に掲げる防火対象物(同表(19)項及び(20)項に掲げるものを除く)
をそれぞれの用途に使用しようとする者は、使用開始の日の7日前までに、その旨を消
防長に届出なければならない。
2 前項の規定により届け出た事項を変更しようとする者は、変更しようとする日の7日前
 までに、その旨を消防長に届出なければならない。

なお、この条例の施行日は令和2年11月1日としています。

お問い合わせ先
消防本部予防課 TEL953-6035 FAX953-1191

関連記事

119番通報は落ち着いて正確に

火事を見つけたら 火事のお・し・て119

救急車利用マニュアル

管内消防署

向日市

長岡京市

大山崎町